イカスミエギンガーZZ

鹿児島県の長島・阿久根方面でエギングやルアーフィッシング with カヤックを楽しんでいます

急遽決まった串木野港より出航のオフショアなフィッシング

風が強い日が続いていたので、当初予定した船が出れず...

ところが急遽他港から出航する船に乗せてもらえることになり、オフショアなフィッシングが出来る1日になりました。

場所は串木野甑島の間の海峡、

ということはやっぱり青物でしょう

ということでジギングを頑張ってみました。

久々にやるジギング、このキツさ、正直言って修行です、筋トレです。

しかも疲れる割に全然当たりがありませんでした。

ダブルパンチです・・・

水温がここ数週間急激に5℃程下がった影響でしょうか。

活性低かったな。

釣果

本日のメインターゲット、カンパチのカの字もありませんでした。

残念。

持ち帰りは

f:id:HomeBrewStudio:20171202124420j:plain

そうヌルヌルしたあの魚。

魚釣りをする人からは、潮が流れなくなったから釣れる魚だからと嫌われてるようですが、僕は嬉しい。

f:id:HomeBrewStudio:20171125163959j:plain

アカヤガラ 2匹。

一匹は同船者さんに頂いて、

もう一匹は終了間際のタイラバへのチェンジで釣れました。

f:id:HomeBrewStudio:20171125163931j:plain

アカヤガラは高級魚だから嬉しいな。

前回はあまり美味しく料理できなかったので、今回はちゃんとしてみたいと思います。

番外編

ヤガラの胃袋の中にはこんなのが居ましたよ。

長細い魚だから長細いベイトを食べてるのかな!?

f:id:HomeBrewStudio:20171125165907j:plain

6目釣った割に

台風などの影響で週末の天気が悪い日が続きましたね。

今日は久々のカヤックフィッシングしてきました。

開始早々、イシモチ(グチ)数匹や、カスゴ、25cm位の真鯛が釣れて

今日は活性が良いな

と思っていたんですが、それは続かず・・・

その後ほとんど当たりがなくなりました。

移動を繰り返し、キジハタサバフグ?をなんとか1匹ずつ、

エソは・・・まっ、それなりです(^^;

でもここまで持ち帰りはありません!

ピンチです。

もう時間は12時前、収穫なしを覚悟です。

撤収開始

戻りつつ、タイラバ落としてたら、なんと今日イチの当たり!

引きからは何か全く分かりませんでしたが、

f:id:HomeBrewStudio:20171103155820j:plain

デカいマゴチ、61cmでした。

良いのが釣れて良かった〜。

フカセ釣りをする人にウキの紹介

フカセ用のウキの紹介です。

オフショアなフィッシングや釣りの話などで多々お世話になってる方が居るのですが、

その方がフィールドスタッフをしているメーカーのウキが発表されました。

その名は

支流

T&Fウキ [支流]発売!

T&Fのフカセのウキ/支流

集魚材が貰えるキャンペーンの紹介もありますよ!

お魚気分釣り日和

↑↑↑ ぜひ訪問してみてくださいね。

さて、これは何でしょう?

台風ですね・・・

ここ最近、週末の天気が良くなくて、釣り行けないですね。

3ヶ月前くらいだったでしょうか、こんなのを作ってみました。 f:id:HomeBrewStudio:20170611081240j:plain

カヤックフィッシングやってる時のテーマで、リリースしたい魚が浮袋が膨らんで潜れなくなってしまった時に、如何にしてもう一度海に返すか

網の中で蘇生するまで待ったりしてからリリースしたりしてたのですが、 せっかくリリースしても潜れなくて死んでしまったり、鳥に持って行かれたり・・・

小さくても持って帰ることが度々有りました。

でも、このままではやっぱりいかん!

そこでこんなのを作ってみました。

こちらを参考にしました。

空気袋が膨らんだアコウなどのエア抜き技術・蘇生方法について

材料は f:id:HomeBrewStudio:20170611075312j:plain 空気針というらしいですね。 バレーボールやバスケットボールに空気を入れるあれだと思います。

これの先はこんな感じになってるので、 f:id:HomeBrewStudio:20170611075546j:plain

ヤスリで削って先を尖らせて f:id:HomeBrewStudio:20170611081240j:plain

先はまだ甘いけどとりあえず完成です。

リンク先に有るように、魚の胸ビレの付け根の後ろに刺して、空気を抜きます。

少しでも沢山元気に帰ってくれれば言うことなしです。

真鯛、キジハタとか釣れたけど

先週末の連休はお日柄もよく、絶好の釣り日和でしたね。

僕は日曜日だけカヤックフィッシングして来ました。

釣れたのは

  • マゴチ
  • イトヨリダイ
  • 真鯛
  • キジハタ
  • ガラカブ

ついでにエソまで入れて6目釣れました。

持ち帰りは・・・

実はマゴチ以外は全部小さくて、My rule としている持って帰るサイズの40cmオーバーに届かず・・・でした。

真鯛が25cm、キジハタが35cm前後くらいだったでしょうか。

ジギングメイン

今日はタイラバとジギングの割合を50:50くらいにしてみました。

ジグはアングラーズリパブリックのジガロ80gだけ使ったのですが、 マゴチ、キジハタなど思ったより反応良かったです。

ジグの引き抵抗は少ないけど、さすがにジグは疲れます。

けど、タイラバと違っていきなり

ガツーン

と来るからまた違った楽しさがいい感じです。

次、青物釣れれば言うことなし、ですね。

久々、ゴーマルの真鯛

ここ2ヶ月ほど、キープできる真鯛は釣れてませんでしたが、今日はやりました!

51cmでした。

f:id:HomeBrewStudio:20171001140140j:plain

波が高い1日

波予報は1.5m、風の予報は東より2m、

出航できるか微妙な感じだったので、初めショアからジギングしながら海の様子を見てましたが、

シャクリながら海面見ていると波は少し気になりますが風が思ったほどではなく、出航してみることにしました。

でも陸からはそんなに離れないように気をつけて、です。

ゴーマルの真鯛やキジハタなど

30m付近を流していると、前述のゴーマルの真鯛を皮切りに、キジハタやエソ、マゴチ、イトヨリなど5目が釣れましたよ。

当たりは少なかったけど、楽しく釣りができました。

油断をしてしまった日でした

先週は台風でしたね・・・

甑島近くでオフショアなジギングの予定でしたが中止になり残念でした。

今週は雨が多く、中々スッキリしない天気が多かったですね。

今日のカヤックフィッシングは、雨が流れ込む八代海側より天草側が良いのかな〜という漠然とした想いで出航してきました。
青物も釣ってみたいですしね。
でもこのなにげない選択が危険な状況を呼んでしまいました。

釣果

結構良い引きが3度程あったんですが、フックに掛からずで惜しいことをしました。

釣果は小さいサイズばかりで40cm弱のアカハタ1匹をキープしました。

  • アカハタ x3
  • オオモンハタ x1
  • エソ x1

でも今日は釣果は二の次な出来事がありました。

危険な釣行

かなりヤバいというか、危険な釣行になってしまいました。

潮の流れが思ったほど早く、狭い海峡の方へ危うく流されかけてしまいました。

ちょっとヤバそう…と早めに気づいたつもりだったんですが、流れが早くて戻ることが出来ず…

漕いでも漕いでもどんどん流されて…

一瞬、陸に帰ることを諦めかけた時、

狭い海峡に入った直ぐのところで運良く岸に寄ることが出来たので、

陸に降りてカヤック引っ張って流れが穏やかな所に戻れたので事なきを得ました。

中潮だったので油断でした。

ほんと気をつけなければ。