イカスミエギンガーZ 2.0

鹿児島県の長島・阿久根方面でエギングやルアーフィッシング それとカヤックを楽しんでいます

ネイゴ祭りのち、力負け

2022.07.23.阿久根潮汐

ネイゴ祭り、20cm位のがワンサカいました。20cmサイズをネイゴと言っていいいのか微妙ですが・・・

ジグサビキを落として高速で巻いたら、かなりの数が追ってきます。

そのうち10匹ほどが食いついてきました。アジだったら嬉しかったな。

完全な負け

アジ釣りたいな〜と思い、バチコンアジングなるものを知り、とりあえず見様見真似で仕掛けを作ってみました。 カヤックから落として、後は流れに任せて漂わせてみます。


www.youtube.com

すると!

ボーッとしてたのと、近くを漁船が通りそうだったのでそちらに気を向けてたですが、気がついたらロッドの先がいきなり海に引き込まれてました!

リールからラインが、ギューンっと出ていきます。

最初は根がかりかと思ったのですが、この逆回転速度は早すぎる。この横っ走り、間違いなくブリの感触。

以前94cmのブリを釣ったのですが、その時と同等と思いました。

egingerz.hatenablog.com

まっすぐ天草方面へ引っ張っていきます。

まずいことに、ブリが引っ張っていく方向は湾の外、潮の流れが速い方向。

更にまずいことに、気になっていた漁船の邪魔になりそうな位置に引っ張られそうです。

ここはやはり一旦、ブリを止める作業は止めて、後ろに漕ぐことにしました。

一難去ったが・・・

一難去ったところで、ロッドを引いてみましたが、もうブリは居ませんでした・・・

止められなかった。完全な負けでした。何の抵抗も出来なかった・・・

タイラバのタックルにバチコンアジングの仕掛けをくっつけた簡易的なものだったので、こういう事は想定してませんでした。1.5号のリーダーでは流石に細い。しょうがないか。

バチコンアジングの仕掛けはジグヘッドを2つ+ワームだったのですが、2つともこの1.5号の枝針の所から切られてました。

もしかしたらこのワームに食いついた小魚を、ブリが更にサラッて行ったんだと想像しました。

ルーランナーを想像すると、ドキドキ・ワクワクしますね。

また勝負したい。