イカスミエギンガーZ 2.0

鹿児島県の長島・阿久根方面でエギングやルアーフィッシング それとカヤックを楽しんでいます

秋華賞の日の寂しい釣果

久々のカヤックフィッシングに行ってきました。

前回が9月12日だったので、ひと月ぶりになります。

その間に1度、少し前に行く準備をしていたのですが、その日深夜の真夜中に宮崎で震度5弱地震があったので、この日はさすがに自重でした。

2022年10月16日の阿久根の潮汐

今回の潮はこんな感じで、中潮ですが午前中はある程度は潮が流れそうです。

7:30〜13:00の時間帯で釣りしてきました。

頭内ではエギングで烏賊、タイラバで真鯛、ジギングで青物、それぞれ1匹ずつの釣果はあるはず、という妄想をいだいています。

ところがぎっちょん

それにしても今日は釣れませんでしたね・・・

ベイトも殆ど見かけませんでした。

ティップランエギングに当たりは少々あったんですが、殆どが魚らしき魚信で(フグ?)、烏賊らしき当たりは1度のみ、しかもそれは空振り・・・

ジギングもエソらしき当たりのフックアウトが1度のみ発生。

やっとタイラバで35cmのキジハタが釣れましたが、普段のMyルールならリリースサイズだったんですが、浮袋が出てしまい蘇生できず、持ち帰りました。

結局、本日の収穫はこの1匹でした。。。

数釣りの秋、ティップランでの釣果は期待していたのですが。。。

競馬も外してしまい寂しい収穫の日でしたが、海と競馬は楽しいですね。

良い休日を過ごせて、感謝です。